©2019 by oyakodegyakusan.com

開催リーダー紹介

IMG_2125.jpg

​親子でギャクサン

リーダー@東京0期
​岸本ナオミ(きしもとなおみ)

■リーダーになったきっかけ

 最初は逆算手帳も親子でギャクサンもよくわからなかったのですが、直感でなんだか楽しそう!やってみたい!講師経験も活かせる!と思い立候補しました。

 

■実際に講座に参加してみて

 講座では息子は低学年なのでついていけるかなーと不安でしたが、参加者の皆さんから誉めてもらえたことで子供はとても自信につながったようです。

 

 つい口出ししてしまっていましたが敢えて放っておこうと決めたら子供は自分のタイミングで勝手にやり始めました。任せてノータッチでも大丈夫なんだと気づきました。

■今後の活動

 これからは自分のカラーを足しながらオリジナリティーのある講座を作って行きたいです!

 

どうぞよろしくお願い致します!

ブログ:https://ameblo.jp/campbell-0703/

フェイスブック:https://www.facebook.com/kishimoto.naomi.7549

インスタ:https://www.instagram.com/little_seeds22/

29313753_498816140512693_122532701431200

​親子でギャクサン

リーダー@埼玉0期
​ 天田真帆(あまだまほ)

■リーダーになったきっかけ

 親子でギャクサンを知った時は、「これだ!」「娘と一緒に参加しなきゃ!」と大興奮でした。

 

 ずっと、娘の夢を応援・サポートできる親になりたいと思っており、親子でギャクサンならばそれを実現できると思っていたので、0期のタイミングで一緒に作り上げてゆきたいと思いリーダーに立候補しました!

 

■実際に講座に参加してみて

 毎回待ち遠しくて、感動したり鳥肌がたったり、こんなに楽しみながら自分で考える力が鍛えられ、しかも効果が出るなんて!

 親にも子供にも、自分で考える機会と自立するきっかけを作ってくれるワークショップでした。

 

 講座を受けてからは、手や口を出すのではなく、娘の夢を一緒に楽しみたい、叶う姿を後ろから見ていたいと思うようになりました。また、こちらも負けていられない!と気合も入ります。

 何か上手く進まないこと、やりたいことが見つかった時に、「プロジェク化してみようか」というのがクセになってきています!

 

■今後の活動

・会いたくなる、思わず進捗を報告したくなる

・みんなの夢を自分事として応援し喜ぶ

・常に子供の味方である

・押し付けずに、でも視界をふわっと広げるお手伝いができる

 

 そんな0期リーダーとして、皆さまと一緒に親子でギャクサンに携われることを心より嬉しく思 います。生協のおばさんのごとく、笑顔でコミュニケーション力高く、そして楽しみながらしっかりお伝えしていけるように精進します!

よろしくお願いいたします!

ブログ:https://ameblo.jp/calmandfreedays/

フェイスブック:https://www.facebook.com/profile.php?id=100011529346336

​インスタ:https://www.instagram.com/maho.amada/

69738977_895067154205386_752194710505363

​親子でギャクサン
リーダー@横浜0期
​ 石田ひろこ(いしだひろこ)

■リーダーになったきっかけ

 逆算手帳講師の手帳セミナーを受けようとネット検索していて知り、子供が受けて逆算できるようになったらいいなーと思っていました。

 リーダーの募集を知って面白そう!でも私にできるかな?と迷いましたが、立ち上げだし貴重なチャンス!チャレンジすることに決めました。

 

 

■実際に講座に参加してみて

 子供は「〜するために、まずあれをやって、次にこれをやって…」と自分で言うようになりました!

 私自身はウィッシュリストに具体的に書いた事がきっかけとなり長年勤めた会社を退職し、新たなチャレンジをすることになりました!

 

■今後の活動

  子供の目線で一緒に楽しみ、共感し、達成できたときに喜び合えるリーダーとなりたいと思います。大人にも取り入れて学びにできるような相互関係を築けるようにもなりたいです。

 学校とは違う「安心安全の場」。仲間ができて前向きになれる場にしていきます!

 

 無理せず、頑張りすぎず、楽しく、でも成果を出せて共に喜べる。そんな風になれたら理想的!

よろしくお願いします!

ブログ:https://ameblo.jp/yuumata710/

フェイスブック:https://www.facebook.com/senovic165

​インスタ:https://www.instagram.com/ishida_165/

33771161_1016371248511908_11643821223250

​親子でギャクサン
リーダー@埼玉0期
​ 四十万つばさ
(しじまつばさ)

■リーダーになったきっかけ

 受講後、(というか受講中から)、我が子の特性を改めて知り、同じ親から生まれてるのに、性格も取り組み方も違って、面白くて。まだまだ子どもの可能性を伸ばす伸びしろがあることが手に取るようにわかったからです。

また参加していた親子の皆さんが温かくて、同志っていい!と思いました。

 

 色々な子育ての方法論や、情報や、本が出回っているけど、私が伝えていきたいのは、

「子どもの夢を応援すること」それにおける、コミュニケーション向上にとーーーっても良い!と感じリーダーとして活動することになりました!
 

 

■実際に講座に参加してみて

我が子の両極端っぷりに、唖然としました。

息子の「どーにかなるっしょ!」という、楽観的な態度。
娘の「私は、○○して、○○もクリアして」という努力家な姿勢。

息子、娘、どちらにしても、ミラクルなことが起こって行っていきました。

 

親としての変化は子どもを信じて待つ。時が熟すのを待て。

応援して、夢をかなえる環境を作り出すのは、親の宿命と思いました。

 

 

■今後の活動について

  まるっと、今ある状況を包み込める素直なリーダーになりたいです!

逆算思考を取り入れて、子育て楽しんでやっていこうよー!と言うこと。そこで、文章を書くこと。まとめること、写真を撮ることを中心に、リーダーとして多くの方に広めたいと考えています。

どうぞよろしくお願い致します!

ブログ:https://ameblo.jp/fikalien051107/

フェイスブック:https://www.facebook.com/shijima.tsubasa

​ホームページ:https://fikalien.com/

17098510_626771214195881_716260706908293

親子でギャクサン
リーダー@北海道0期
逆算手帳認定講師
​ 木村由佳(きむらゆか)

■リーダーになったきっかけ

 認定講師として活動していく中で親子でギャクサンに出会いました。

 

 まだその頃は自分に子供がいなかったのであまりイメージがわかなかったのですが、私自身、子供の時に逆算を知りたかったという想いを持っていました。ですので、「子供に逆算を伝える」ことがとても素晴らしいと感じました。 

 

 ちょうどそんなタイミングでリーダーの募集を知り、とてもワクワクしました!北海道でぜひ子供たちに逆算思考を伝えたいと思っています。

 

  

■今後の活動について

 他のリーダーさんとの輪を大切にしながら、親子でギャクサンを「広める」というより「広まる」ように参加者様と真摯に向き合っていきたいです。逆算手帳とは別に「親子でギャクサン手帳」ができるような未来を感じています。

 北海道でもっと親子でギャクサンの認知度をアップさせたい!そのためにはSNSだけではなくリアルでも皆様にお伝えしていきたいと思っております。

 親子でギャクサンを通して参加者様・ユーザー様の笑顔が増えることが何よりの幸せだと思います。お伝えする私たちも笑顔で楽しみながら活動していけたらとても嬉しいです^^

どうぞよろしくお願いします♡

ブログ:https://ameblo.jp/aroma-petit-petit/

フェイスブック:https://www.facebook.com/yuka.kawakoshi

​インスタ:https://www.instagram.com/yuka_aroma_petit/

71379384_2490502937846775_66493815449033

​親子でギャクサン開発者

逆算手帳認定講師
​ 天木摩紀(あまきまき)

 
 
 
 
 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now