【叶えた人の子供の頃を見てみたい】親子でギャクサン♪開催レポ










Photo by :yumiko sakaguchi



今回で通算5回目となります

『親子でギャクサン♪』

夏休み最後の開催は私の活動拠点でもある、

豊田市での開催でした!










お集まりいただく保護者の方は毎回安定の美女ばかり♡私の目の保養w










みんな真剣な面持ち。




























今回も、先日の名古屋開催と同様の流れで

小学1年生から6年生までの子供達にご参加いただきました。



<ワークショップの流れ>

・今日は何するの?

・逆算って何?

・みんなの大人って一体何歳?!

・逆算は、夢と今をつなぐ〇〇を作ること!

・逆算するために必要なこと

・夢を叶えるために必要なこと

・今日のまとめ




今回も子供達に

「ママからなんて誘われたの〜?」

と聞いたら、



「夢の何かを書くって聞いたよー」とか、

「ノートに書いたりするって聞いたー」など、

いつもと同じような答えだったのですが、




ただ一人、ママが

「手帳術講座に行くよー」って言ったら、




「え!行く行く〜!」って、

ワクワクして来てくれたお子さんがいらっしゃったんです!




もうそれ聞いて嬉しくて嬉しくて♡




このワークショップでは、

「書くことが目的ではない」

「綺麗に書けなくていい」

「発表が嫌ならしなくていい」




などなど、

私の中で小さなポリシーを持って

開催しています。




この日はあらかじめ一人だけ

小学1年生の女の子が参加することを

把握していたため、




キッズサポーターとして

アドラー心理学の子供の勇気づけ

ステップリーダーの方に応援に来ていただきました^^




恥ずかしくてみんなの前で

自己紹介できなくても、

上手に字が書けなくても、




ぜーんぜん気にしなくていいですよー!!




みんなの前では上手く言えなかったけど、

そういうお子さんに限って、




帰り道にママに

「楽しかった!また行きたい!」っていう

エピソードも多くて、本当に嬉しいんです^^




夢は大きいとか小さいとかでは無いし、

誰かがビックリしたり、

周りを驚かせたりするものでも無い。




このワークショップで

お子さんたちに伝えたいのは、




『ギャクサンって、

なんだか夢が叶って楽しそう!』

っていうワクワクの気持ち♡










この日も私たち大人の前で

一生懸命考えて発表してくれた子供達から、

大人の私たちが教えられるような場面が。




みんなが大切にしている

価値観をシェアしてくれた時に、

なんと、『努力』と書いた子が半分も!




その理由は、

「努力することで今より必ず良くなるから」

と、



大人になったらなりたい自分を

しっかり見据えた力強い眼差しに、

大人の私たちが背筋を伸ばす場面も。




他には、

・新しいことにトライすること

そうしなければ何も始まらないから!

・自由

自由でなければやりたいことが何もできないから!

・笑顔

笑顔でたくさん笑うと周りの人とも楽しくなるから!

・活躍

サッカーの日本代表に選ばれるために!



子供って本当にすごい。

ちゃんと物事の先のことや家族のこと、

自分のことを俯瞰しようと考えを巡らせていました。










大学のインターンで逆算CLUBに来ている山中華純さん。









質問メンタルトレーニングの花城大さん。









子供の勇気づけ子育てステップリーダーの春木ゆかりさん。



今回参加してくれた子供達から

こんな感想をいただいてます。




参加して一番楽しかったところはどこですか?

・計画を立てるところ。

・逆算してみたところ。

・シールとか貼るのが楽しかった。

・写真を貼る時。

・やりたいことを書いたところ。


夢を叶えるためにまずは何からやってみますか?

・動物をたくさん知る(将来は獣医さん)

・ケーキを作る(パティシエになりたい)

・たくさん勉強する(火と水で走る車の開発が夢)

・たくさん練習する(サッカー日本代表を目指して)




保護者の方のご感想はこちらです↓


参加しようと思った理由をお聞かせください

・2017年12月開催のリベンジ♡子供からのリクエストです。

・自分はビジョンを描くことをやっているけど子供にもという発想にはならなかったので、

この企画にはとても興味がありました。

・親子で夢について考える事ができると思って。

・夢はあるけど、明確にして行きたいし、子供達にも明確に持って欲しいと思ったから。

・逆算手帳や考え方に興味があったのと、天木さんに会ってみたかったから。


参加してどんな変化がありましたか?

・自分の想い、ビジョンはまだモヤモヤとしているという事が明らかになりました。

・夢を明確にする事。自分の想いがさらに明確になった。

・子供の夢、自分がなん年後かにどうありたいか知る事ができました。

・自分は改めて見直しとなり、子供はどのような未来を描いたのかを知る事ができ、

これからの子供の成長に役立てたいと思いました。

・今度こそ結果に繋がる!と確信がもてた!


セミナーの良かった点をズバリ!お聞かせください。

・自分が喜ぶことってなんだろう・・・に向き合えた。

・具体的なビジョンを描くこと。

・たくさんの人のビジョンが聞けて、自分と子供の夢を叶えたいと思った。

・ビジョンをもう一度描いて行動をもっと丁寧にやっていく。

・ビジョンを考える時間が取れた。




実はこのアンケートに

子供達からすっごく励みになるメッセージが!




それは、

『本当に叶った人の小さな頃などを見てみたい』




この言葉が出るって、

本当に叶えたくて叶えたくて、

方法を知りたくて、




だったら叶えた人が自分と同じ年の頃に

一体どんなことしていたんだろう?って、

すっごく知りたいってことですよね。




もうこれを読んで

私は鳥肌が立ちました。



と、同時に、

絶対叶えて欲しい!って思いました。




書いてくれた子の夢を知っているだけに、

どうやったらそういう人の子供の頃って

知る事ができるんだろう・・・




現在模索中です。



何か見つけ次第、

お伝えしたいと思います^^










イケメン社長と♡




今回もお世話になったのは

お家のお医者さん、

『ホームドックタイキ』さん♡




こんなに素敵な場所を

無料で解放してくださって、

しかも飲み物とお菓子つき・・・まさに極楽♡










参加してくださった保護者の方たちも

「気持ちいい〜〜」と口々に。




気持ちの良い環境と皆さんのおかげで

本当に楽しいお時間となりました。




ご参加くださいました皆様、

この度は本当にありがとうございました

╰(*´︶`*)╯♡




そろそろキッズの”プランニング”や

”プロジェクトマネジメント”も

やって行きたいと企んでおります(*´艸`*)

0回の閲覧

©2019 by oyakodegyakusan.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now