©2019 by oyakodegyakusan.com

【開催レポ】day2 親子でギャクサン@wework











oyakodegyakusan公式インスタグラム始めました!

Follow Me ♡




今日は『親子でギャクサン@東京』

2日目の模様をお伝えいたします。



まず最初に私が驚いたのは、

参加者さんの目つきと発言が前回と全然違う!




第1日目にご参加いただいた保護者さんで、

この2日目にいらっしゃった時に、

入室してきた途端に堰を切るように




「私の目指す人生って、今いる場所じゃない!」



という感じに、

色々と見て見ぬ振りをしていたものが

一気に溢れ出てきたとのこと!




これ、逆算手帳セミナーでは

実は結構あるあるで。




自分と向き合ってしまった、

自分の本音をもう隠せなくなった。



そんな訳で退職や転職、

新しいビジネススタートなどなど

本当にそういう方がよくいらっしゃるんです。




これは『親子でギャクサン』の

大人参加者さんのエピソードですが、




今回はなんと!

お子さんにも人生を大きく左右するような

決断をした子が!!




『高校を転入する』



おおおーーー!!

なんとーーー!!




一瞬、びっくりしましたが、

そうなるまでに至った経緯や葛藤、

悩みなどを想像するに、



それ、ありだなと。




むしろ、

そうするのがベストだなって。




もちろん、私の家庭の話じゃないですし、

無責任なことを言っているように

聞こえるかも知れませんが、




『自分の大事な未来のために、

今から始められるノーという選択』




というのは、

起きて当たり前。




例えば大学、例えば留学、例えば資格、

例えば語学、そのほかにも・・・




『こうなりたい』を具体的に、




いつまでに?

が決まったら、




できるだけリスクを少なく最短ルートで

着実に叶えたい。




そのために、

「本当にそれ必要???」

なツッコミをぜひしていただきたい。




ということを前提に、

今回の親子でギャクサンでは、

子供達にも10年間を逆算してもらいました。











終わってアップルパイでお疲れ様タイムの赤ボーダー隊w




で、この↑大人たちから子供達への

「なぜ?」「なんのために?」

のツッコミが鋭いお時間でございました〜www



でもみんな本当に真剣な表情で、

参加後のお子さんの様子をお聞きしたら、




「この日1日ですごい変わった!」

とのことで、




今から必要なことはこれだ!

というものが見つかり、

早速トライしてみるそうです^^




次回はついにday-3

『親子でプロジェクトマネジメント』

楽しみすぎる(´∀`艸)♡

0回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now