©2019 by oyakodegyakusan.com

未来は世界中に転がっている!【親子でギャクサン】









みなさんのライフビジョンがそろそろ出来上がってくる頃♡




いよいよ今週末は東京でのday2!

『親子でギャクサン』スペシャル4daysの

二日目『プランニング』の開催です。




この『親子でギャクサン』は、

もともと私が家族で逆算手帳を

使い始めたのがきっかけで、




2017年のクリスマスに第1回目を

名古屋で開催したのがスタートでした。




その後、長野県の松本市や

私の活動拠点でもある愛知県豊田市でも

下は年少さん〜上は高校生まで^^




子供達の豊かな発想や真剣に夢を語る姿に

大人の私たちがたくさん刺激をもらえる会。




そう、学ぶのは子供達ではなく、

大人達だったりもして。











子供達が真剣な眼差しで

想い想いに夢を語る姿は本当に素敵!




それを見て大人である私たちが

「このままじゃいられない」

「ボヤボヤしてられない」

なんて、




背中を押してもらっている、

そんな会でもあるかもしれません^^











そんな『親子でギャクサン』を

4Stepのスペシャルセミナーとして

リニューアルさせ、




11月3日に東京”wework ice berg” にて

キックオフとなったのですが、



もうその時の子供達の夢を聞いて、

私たち大人がなぜだか、




「なんだか・・・すいません汗。」

って、謝りたくなる衝動に笑。




それはもう子供達の未来が

世界に通じるワクワクしたものばかりだから!




大人も、子供も、それぞれに

書き上げた将来のビジョンについて

発表していただくのですが、



その時にしっかりと将来を見据えて

自分の口ではっきりした口調で

夢を語る姿に大人の方がタジタジ・・・。




ちなみに子供達に

「それ、大人になったらっていう

”大人”って、何才くらいを想定してる?」




と聞いて見たところ、




「25歳くらいかな」

「ん〜20代半ばから後半にかけて」

そう、どちらもすごく現実的。




私も若かりし頃、

自分の「やりたい」憧れに向かって

初めて自分の足で動いたのは

24歳の時だったので・・・




その時はショウウィンドウの

ディスプレイや雑貨屋さんを巡るのが

大好きだったので




ディスプレイとカラーの勉強をして

インテリアショップで働くことだったのですが、

勤めていたOLを辞めて、




同時期に会社を辞めた幼馴染と

パリに行き、蚤の市やインテリアショップを

1日中あちこち行きまくって、



晴れて名古屋初進出の

インテリアショップのオープニングスタッフ

として採用されたんですけれど。




もう、その時は単なるバイトとして

スタートだったのに、

願いを叶えたー!という充実感は

半端なかったです笑。



その後店長になり、

新店舗のオープンに合わせて

転勤や一人暮らしも経験して・・・

懐かしいwww




話が逸れましたが、

20代半ばで一つ夢を掴むって、

その狙い、実現する気しかしない!




さて、今週末のday2では、




『今と未来に階段を作る』

プランニングに取り組んで行きます^^




きっとこれ、みんなの夢が

さらに実現に向かう鳥肌なお時間に

なるに違いない!!




参加してくれている

彼女達はちょうど14・15歳なので、




10年後に向かってそれぞれ

階段を組み立てて行きますから、




まさに本人達が目指す

夢を叶える日が明らかに♡




ご参加いただきます皆様、

当日はどうぞよろしくお願いいたします

╰(*´︶`*)╯♡

0回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now